結婚式場をリストアップする決め手

ゲスト目線で参加できそうなフェアか

結婚式当日の新郎新婦は主役でありホストです。ですから、ゲストの方々に楽しんでもらえるかどうかは重要なポイントと言えるでしょう。それをチェックできるチャンスがブライダルフェア。料理の試食や模擬挙式、模擬披露宴など、ゲスト目線で参加できるコンテンツを用意しているブライダルフェアは参加してみて損はありません。スタッフの動きもチェックできるので、当日ゲストが不自由なく過ごせそうかを判断することもできます。 衣裳試着や会場見学などは後からでもできますが、先述したようなコンテンツは時間も人員も調整が必要な大がかりなものです。ビッグフェアと謳っていることも多く特典が用意されていることもあります。どのフェアに参加するか悩んだ時に、優先的に選びたいフェアの一つです。

相談会なら平日開催がベター

相談会を謳うブライダルフェアは多いもの。もしじっくりと話をしたり、相談ごとに答えをもらったりしたいのであれば土日よりも平日に参加するのが良いでしょう。どの結婚式会場も、土日に大きなブライダルフェアを用意していることが多いですし、本番の施行が入っていることも多いのです。そのため、スタッフがなかなかまとまった時間をとりにくいということが起こります。 その点平日であれば比較的落ち着いており、スタッフ側にも余裕があります。本番の施行がなければそのまま館内を案内してもらうこともできるので平日の相談会は悩みをゼロにするのにはうってつけなのです。もちろん、土日であっても話を聞くことはできますが、その場合は予約を忘れないようにしましょう。

三重の結婚式場は海が見渡せるところが多く、自然溢れる美しい場所となっています。新鮮な海産物を使ったお料理も提供してくれますし、駅から近い結婚式場が多いです。